大阪市内で安い料金で火葬、直葬ができる「そうゆう社」
追加品が一切不要の込み込み葬儀プラン

火葬に必要なものがすべて込み

見せかけの安いプラン内容では御座いません!プラン料金を抑えるために、中身のないプランをよく見かけますが、弊社のプランは追加品一切不要で葬儀が行える内容となっております。

・必要なものがすべて揃ったプラン内容
・火葬料金だけ別途必要
・大阪市民なら総額109,000円で火葬ができるプラン

プラン料金が安くても、支払い金額が高くては意味がありません。本当に追加品がなくても葬儀がおこなえるのプラン内容を弊社はご提供致します。

高品質なプラン内容

プラン内容で葬儀がおこなえるからといって、粗悪で低品質なプラン内容では本末転倒です。弊社のプラン内容は、プラン金額以上の高品質な内容となっておりますのでご安心下さい。

・高級白布棺(布団付き) 「火葬のみだからこそ美しいお棺にお納め致します」
・防腐用のドライアイス処置 2回分
・搬送用シーツ(病院から故人様を搬送の際にご必要になります)
・ご納棺用品 一式
・お骨壺(2.3寸)風呂敷付き
・死亡届(当社にて代行致します)
・寝台車 2回分付き

故人様の病院迎えから、死亡届などのお手続き、火葬、お骨上げまで、すべてプラン内容で専任のスタッフがフルサポート致します。

故人様を無料でお預かり安置

ご逝去後、すぐに火葬することはできませんので、火葬までのあいだ、弊社提携のご安置場所にて、故人様をお預かり安置させて頂きます。

・故人様のみ お預かり安置が48時間まで 無料
・ご安置場所での故人様との「拝顔・お別れ」はできません

火葬までのあいだ、大切に故人様をお預り安置致します。なお、斎場の予約状況により故人様のご安置が、48時間を超過の場合のみ 24時間単位で5,500円が必要となります。

寝台車が2回分 必要な理由

病院などでご逝去の場合、基本的に寝台車は2回分必要となります。病院から安置場所、安置場所から斎場へ。病院から直接、故人様を火葬場にご搬送し火葬をすることは困難となります。

・死後24時間は法律上、火葬をおこなうことが出来ません。(法定伝染病は除く)
・火葬をおこなう前日までに火葬予約が必要となります。
・死亡届などの事務的なお手続きが事前に必要となるため。

プラン料金を抑えるために、寝台車1回分、距離は10kmまでなどの他社プランをよく見かけます。弊社なら大阪市なのお迎えは、追加料金なしで夜間も対応致しますのでご安心下さい。

火葬までのあいだ、当社提携ご安置施設にて故人様をお預り安置致します。
48時間まで無料(超過の場合のみ 24時間単位で5,400円が必要となります)

死亡届も代行

ご逝去されますと、病院などから死亡診断書が発行されます。
必要事項をご記入頂き、当社にて役所、火葬場を代行でお手続き致します。

お手続きの際、死亡届の届出人(一般的には喪主)の認印が必要となりますので
三文判が必要となりますので、実印・銀行印ではないご印鑑をご用意下さい。

対応 葬儀プラン

火葬だけする葬儀

火葬プラン 総額 99,000円

・火葬前に故人と「ひと目お別れ」プラン

・故人 お預かり安置「無料」

・死亡届 当社にて代行手続き